2018年05月24日

時が経つと忘れていく

2018_276_1
2018_276_2

こんばんは、けろへいです。
ようやく何とか少し眠れるようになってきました。頑張ってリズムを作らねば。

先日、娘のちびけろを保育園に送っていった帰りの事、ベビーカーの赤ちゃんに何か語りかけてるような感じのママさんがいました。

それを見てふと「お母さんが赤ちゃん見てる…なんかほのぼのって感じだな…」と思ったんです。

で、次の瞬間、

「…待てよ?あの状態で赤ちゃんに何か喋ってるってことは赤ちゃん泣いてあやしてるってことじゃないか。そうか、そういえばちびけろもベビーカー乗せた時、私が見えなくなって泣き出してたわ…。あれ片手で抱っこ、片手でベビーカーで地獄だったわ。全然ほのぼのなんかじゃないわ。」

と思い出し…ママさんほのぼのなんて思っちゃってゴメンナサイって思いました(-_-;)

ちびけろはもう4歳…あっという間でしたが、赤ちゃんの時期はいろいろ大変でした。
そんな大変だった事も、記憶から少しずつ薄れていってるんだな、と感じてしまいました。

育児はほのぼのなんて考えてるヒマなんてないですからね(^_^;)
赤ちゃん育てるのは大変ですものね。世の中のお母さん頑張って下さい!!

それではまた!


ブログ村に参加しています。↓ よろしければ押してくれると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングに参加しています。↓ よろしければ押してくれると嬉しいです!





posted by kerohei at 21:45 | 日記